日記

コロナの覚悟

今日は2021年1月7日。1都3県に「緊急事態宣言」が発出(はっしゅつ)することを決定。明日1月8日に発出する。

昨日の東京都におけるコロナ感染者は1,500人を超えた。あっという間に2,000人に達するような勢いだ。

僕の住む埼玉県も昨日は390人を超えていた。今後もどんどん増えそうだ。

そこに歯止めをかけるべく発出されるのが「緊急事態宣言」。明日の8日から約1ヶ月。主たる施策は飲食店の営業時間短縮にある。マスクなしで対面し会食する機会を減らして、そこから派生する家庭内感染を防ぐことに狙いがあるのだろう。

だけど、それは部分的な施策で、もう少し大胆且つ大掛かりな「自粛」が無ければ、感染拡大の流れは止めようがないと思う。

覚悟は出来ている。

  • お店でのアルコール消毒
  • 家に帰って来た時のうがい手洗い。
  • 人混みには行かない。
  • 外食をしない
  • そもそも外に出ないけどね…(笑)。

これでコロナに感染してしまったら、仕方がない。そして僕が外へ出なくても、妻と娘、家族は仕事に学校があって、外出せざるを得ない。

だから、覚悟は出来ている

もし僕がコロナに罹っても、誰も悪くない。誰もがリスクを背負って生活しているのだから、その時が来たらそれまで。

妻と娘には伝えておきたい。

愛してる。

ずっと。これからも、これまでも。

永遠に愛してる。

ABOUT ME
kenken
2015年11月に肺腺がんステージ4、余命1年の宣告を受ける。 只今、元気にアディショナルタイムを駆け抜け中! 呟いたりもします。 noteも始めました。