日記

下熱

昨日は39.0代。今朝は38.0代スタート。軽くなってるはずなのに、ずっと気持ち悪い。お腹に吐くスイッチがあるみたいだ。だから、ずーっと気持ち悪い。ずーっと、吐きそう(笑)。

懐かしい、気持ち悪さ。

二日酔いの時って、こんな感じだったなぁ。ひとしきり吐いたり、暴れたりする作業のあと、スッカリ現実に戻ってからの、気持ち悪さ。この時は「もう2度とお酒は飲まない」なんて心に誓って、ね。

本当、お酒に飲まれた時は、毎回、この流れ。その時はもう、お酒の匂いを嗅いだだけで、吐くし、悲惨な思いになって、後悔の嵐。そして、当分、お酒を飲まなくなる。1週間くらい、かな?(笑)

僕はお酒が弱い。

限りなく、弱い。それで若い時は沢山失敗したので、大人になるにつれて、もう静かにお酒を飲むのが当たり前。たまに若い連中を見ると、微笑ましく思う。20代から、そんなおじさんみたいな感じになっていた。

その気持ち悪さだ。

あの吐いても吐いても気持ち悪い感じ。後悔の念にギュウギュウにされながら、吐き続ける感じ。

「二日酔い」には「キャベジン」が効くって話を聞いて、キャベジンを口に含んだ瞬間、吐くという(笑)。もう、こういうのって、どうにもならないもんね。のたうちまわって、時が過ぎるのを待つしかない。ただただ、じっと。

ABOUT ME
kenken
2015年11月に肺腺がんステージ4、余命1年の宣告を受ける。 只今、元気にアディショナルタイムを駆け抜け中! 呟いたりもします。 noteも始めました。