YouTube

僕の初診は【誤診】だった

なんとなく、もう過去の物として、忘れようと心の片隅へグイグイ押しやってたもの。YouTubeを始めるにあたって、記録として、これは必要かな?って。

そして、ふとこのことを動画にして、真っ直ぐではないけど、向き合ったら、また少し、生き方が変わってくるような気がする。

ただ、妻はどうだろう?と思う。

色んな書類を書いてもらうにあたって、妻は僕よりも嫌な思いを沢山した。人間として最低な医師がノラリクラリかわそうとするのを、しっかり逃さず、対応したのは妻だ。

妻にしたら、いやいやもう本当に、それだけはよして…となってるはず。

いやいや本当、僕もそう。ただ、ものをポイッとゴミ箱に入れるにも、狙いを定めて、しっかり掴んで、フォームを決めなきゃね。

そんな風に出来る気がするから。

今回は気楽に、話してみることにした。

僕の初診は【誤診】だった

僕の記録。ぜひ、観て下さい。

ABOUT ME
kenken
2015年11月に肺腺がんステージ4、余命1年の宣告を受ける。 只今、元気にアディショナルタイムを駆け抜け中! 呟いたりもします。 noteも始めました。