日記

娘が妻と台所に立つ理由

2020.12.31.ただ今19時30分。コタツに入って「笑ってはいけない」をダランと見る。台所に娘と妻が並んで立ち、あーでもないこーでもないと言い合ってる?注意されてる?(笑)こうして毎年積み重ねて、いずれ娘が作るおせち料理が妻の味になり、代々受け継がれていくんだろうなぁ。

なんて、実は娘と妻が台所に一緒に並んで立つ姿を見るだけで、嬉しくなる。娘は12歳。おぼつかない手つきでも、それが愛おしくてたまらない。

家族っていいな。

何時からかな?夕方3時?気がつけば眠っていて、目が覚めたら夕方6時30分。3時間ほど昼寝してしまった。というか、普段の睡眠時間がそんなもんだから、今日はもう眠らなくてもいいかもしれない…(笑)。

今日も戻してしまった…

朝ご飯はおにぎりとお味噌汁。

朝はしっかり食べることが出来たと思っていた。なのに、お昼にお寿司セットで2貫食べたら全部リバース。おにぎりまで到達してしまった。

最近はすぐ戻してしまう…。

そんな中でも娘は強く育ってて、僕がオエオエしてるそばで、モリモリご飯を食べる(笑)。妻はなかなかに引っ張られそうになるっぽいけれど、娘は平気。たくましい。

というか大晦日にしてお腹の中は空っぽなんだけど…。

夕ご飯、食べられるかな?年越し蕎麦かな?おせち、つまみ食いしたい…。

生きるために

今現在は抗がん剤「ゲムシタビン」を11回投与中。3週毎週投与して1週お休み。プラスして「ゾレドロン酸」で骨転移を抑制。これは3週に1回で2回目を投与。抗がん剤投与は安定してるかな?それに変えて、

病状の変化は激し過ぎた。

沢山の転移

今年、あれこれ見つかった。

  • 脳転移
  • 小脳へも転移
  • 骨転移(頸椎、胸椎、脊椎、腰椎)
  • 両腕、両足の骨転移

もっとあったっけ?幸いなことに痛みはさほどない。本当は全然ないって書きたいけれど、腰が…(笑)。

年明け、腰は放射線を当ててもらおうと思う。腰の放射線治療。2週間毎日通うことになって大変だけど、そんなこと言ってられない。痛いからね(笑)。

ただし痛いといっても腰椎で神経に触ってるとかはなかった。年末にチェック済み。でも痛みがしっかりある。なので、しっかり当てる予定だ。

本当は入院の方が楽なんだけど、僕の通うがんセンターが面会禁止になってしまったので、通院がいいと。僕的には入院でも良いんだけどね。2週間の隔離状態は娘のメンタルに影響が出やすくなると妻。前回2ヶ月の入院の時グラグラで、

結果トゲが生えてしまった…、と(笑)。

娘は現在12歳の中学1年生。グラグラするお年頃だよね。別な側面ではケタケタしてるからね(笑)。お箸が転がっても〜みたいな。

健康的な2021へ向かって

来年は健康な1年にしたい。

たぶん1月から全力でいかないといけないんだろうな。残念ながら、そんな病魔の影をヒシヒシと感じてしまう。なんというか、今までのようなのほほんとした生活では乗り切れないのかな??

というか、声、出るようになるのかな?もう半年は出てないんだけど…。

まぁ、いっか。いいのか?(笑)。それでも笑顔を忘れずに、ね。

今年も頑張っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

ABOUT ME
kenken
2015年11月に肺腺がんステージ4、余命1年の宣告を受ける。 只今、元気にアディショナルタイムを駆け抜け中! 呟いたりもします。 noteも始めました。