日記

弱っていくこと

最近、足腰がヤバい。どのくらいヤバいかというと、我が家は玄関から外まで階段が3段ほどあるのだけれど、1段目、足を落とすと同時に「カクン」と転ぶ。膝が落ちて、地面に転がる。もしくは膝小僧で耐える。ので、ズボンに穴が開く。

自分の家から出るだけなのに怪我をする。これが闘病生活なんだろう。そして、弱っていくってことなんだろう。

骨転移と体力

歩くのに必死。どうやって体力をつけよう?歩いて体力をつける?どこまで歩ける?

骨転移はどこまで進行してるのだろう?

歩いて大丈夫かな?疲労骨折もある?歩いて体力、筋力をつけるつもりが骨折したら、元もこうも無い。骨折の治りも骨転移していると、遅いらしい。これ以上足が細くなったら、無理。歩けなくなるのは目に見えている。慎重にいかないと。

肺がん5年目の生存率

ふと、思う。肺がんの5年目の生存率なかなり低い。僕が申告を受けた時は既にステージ4だった。それを考えると、一体、いつ肺がんになったのだろう?1年前?その半年前?2年前?

今年で5年目を迎え、6年目へと向かう。

本当はどのくらい経ってるのかな?7年目辺りだったりして。って、まぁ、いいか。

生きてるんだし。

ABOUT ME
kenken
2015年11月に肺腺がんステージ4、余命1年の宣告を受ける。 只今、元気にアディショナルタイムを駆け抜け中! 呟いたりもします。 noteも始めました。