振り返りと目標

がんと生きる! 6月の振り返りと7月の目標!

この記事はこんな方におすすめ
  • 「告知」を受けた方。
  • これから「がん治療」を行う方。
  • 闘病中でお暇な方。
  • けんけんが気になる方。

肺がんステージ4、余命1年から3年。
アディショナルタイムを駆け抜け中のけんけんです。

みなさん、お元気ですか?
もうすぐ夏!
僕は相変わらず、ジタバタしてます!

とはいえ、なんとか前を向いてます。
たまに進めない日もあるけれど
いや、そんな日の方が多いかな?

それでも、前を向く努力をしてます!

けんけんの6月の振り返りと
7月の目標を掲げます!

がんと生きる!
7月も楽しもう!

がんと生きる!6月の振り返り

6月は25日(火)に13回目のドセタキセルを無事投薬することが出来ました。ですが、5月に続いて腫瘍マーカー(CEA)の数値は相変わらず上昇。といっても、もっとグンと上がっていると思っていたので、わずか「1.0」と少しの上昇でホッとしました(上がってるんですけどね・・・ちょっと、麻痺してるかも?)。

日付 基準値
2018/10/03 31.7
2018/12/05 28.1
2019/01/15 28.1
2019/02/06 22.7
2019/03/06 16.9
2019/04/02 13.7
2019/04/30 16.4
2019/05/28 21.8
2019/06/25 22.8

CT画像で綺麗になっている!

そして、CT検査の結果、なんと1部、クリアになっている箇所がありました!僕は胸膜播種といって、肺の中に小さな肺がんの粒が無数にあるのだけれど、その1部がクリアに消えていました!こんなことは初めて。とても嬉しかったです。

とはいえ、今までこんなことは1度もなかったので、どうしても考えは疑ったような、マイナス、ネガティブな考え方になってしまいます。

例えば、腫瘍マーカーは上昇しているので、上記の表でいえば「4月2日のマーカー値が小さいときが綺麗になっている(抗がん剤がバリバリ効いている)ピークで、そこからどんどん今は抗体がついて、再び悪くなっている途中なんじゃないか?」そんな疑念が頭から拭えない・・・。

僕はこれまでの治療で、

「がんが小さくなる」
「がんが消える」

なんてことはほとんど経験していなかったので、この考えは仕方ないと思ってます。もちろん、前向きでありたいし、そうあろうと思ってます。もともとはとってもポジティブ思考ですしね。

喜んでくれた家族たち

だから、家族に報告したときはみんなとても喜んでくれて、嬉しかったと同時に、とても怖かったです。

大好きな人たちをぬか喜びさせてるって。どうしたって、また悪くなる。がんが全部消えるなんてことはないんだし、時間がかかってもかからなくても、悪くなるのは確かなこと。それなのに、束の間、がんが少し、一部分が消えただけで喜んでくれてるから、益々ガッカリさせてしまうことになる。そんな風にさせてしまうのが、怖くて仕方なかったのが正直なところです。今も、その気持ちは拭えない部分があります。

ツイッターで応援の声がたくさん届いた

この家族の喜びをツイッターで報告したら、たくさんの方から励ましの声を頂きました。とても嬉しかったです。たくさんの思いが、言葉が、僕に勇気と力をくれました。

本当に嬉しくて、感謝しかありませんでした。

がんばろう!って心から思えました。

まだまだ良くなることにビクビクしてしまうけれど、少しでも良くなったときは、あとのことを考えてマイナス思考にならないように、素直に喜べるようになりたいと思います。

このときに応援してくれたたくさんの人の気持ちを、大切にしたいです。

6月の活動の振り返り

6月の目標
  1. ブログを15本書く。
  2. noteの出版。
  3. Kindle出版。

①ブログを15本書く。

6月のブログは7本でした。

日記形式で書いているものも多いのだけれど、それでも7本。もう少し頑張りたいです。

がんになった人が、

「面白い!」
「なるほど!」

なんて思いながら、楽しめる、そして背中を押せる、そんなブログを書きたいと思っています。

ドセタキセルってどんな抗がん剤?その副作用は?けんけんの体験談 肺がんステージ4、余命1年から3年 アディショナルタイムを 華麗に駆け抜けるけんけんです 僕の7thラインはドセタキセ...

②noteの出版。

これはもう少しかかりそう。第一稿が出来たのだけれど、今、追記しているところです。というのも、がんとお金に関して、もっとたくさん書きたくて追記しています。闘病にはお金がかかるから。少しでもその不安が取り除けるような制度などを追記したいと思ってます。

だけどちょっと時間がかかり過ぎているので、7月には完成させてnoteか、もしくは紙媒体で発行したいと思います!

出来ないことはない。頑張りたいです!

③Kindle出版。

こちらは小説です。一部修正を初めて、そのまま手をつけられないでいます。何やらあちこち手を付けて手が回らないように見えるけれど、実はそれほど複雑でも量が多いわけでもなくて、僕が動けない時間が多いだけ。絶対、この小説もKindle出版にこぎつけます!欲を言えば7月に出版したいです。

 

▽びわの葉100%のお茶です▽

2019年7月の目標

7月の目標
  1. ブログ記事を10本書く。
  2. noteを出版する。
  3. Kindle出版する。

当面の目標はこの3つです。

全然進んでなくても、口だけ言っているみたいになっていても、うつむかず、前を向く。それだけでも出来るようにしたい。だから、この3つの目標をかかげ、かたつむりスピードでも前に進んでいきたいと思います。

まだまだいける。

楽しみたい!

笑いたい!

頑張ろう!

 

がんと生きる! 5月の振り返りと6月の目標! 肺がんステージ4、余命1年から3年。 アディショナルタイムを駆け抜け中のけんけんです。 みなさん、お元気ですか? 僕は...
がんと生きる! 余命宣告されても、人は笑える。闘病日誌を綴る 2019年5月17日(金) ドセタキセル18日目。 フロセミド(むくみの利尿剤) オキノーム...

 

 

掲載されている医療情報は一般論に加え、
多分に主観的見解を含んでいるものであり、
すべての個人に適応できるものとは限りません。
Copyright(C)2018 gantoikiru.All Rights Reserved.

 

ABOUT ME
kenken
2015年11月に肺腺がんステージ4、余命1年の宣告を受ける。 只今、元気にアディショナルタイムを駆け抜け中! 呟いたりもします。 noteも始めました。