日記

21回目のドセタキセル

2020年2月4日。21回目のドセタキセルを投与することが出来た。サイラムザを併用。サイラムザは5回目の投与になる。

といっても、このドセタキセルは最後の投与。次回からは別の抗がん剤に変更予定だ。

次回の抗がん剤

  • カルボプラチン
  • アブラキサン

カルボプラチンは以前、何度か投与したことがある。4ラインかな?その時は、カルボプラチンとアリムタだった。その時はそこそこ効いた記憶がある。

今回も効いてくれるといいな。

21回目のドセタキセル

ちなみに、今回は投与した夜から最悪。上から下からゲロゲロ祭り。朝まで。もう、ずーっと。バケツに吐くのが間に合わず、お布団の上でゲロゲロ…。そして下痢…。もう朝まで格闘。今までで1番キツイ…なんて、毎回思うことだ…。

明け方に疲れて眠って。

目が覚めても気持ちが悪い。そのまま1日中、気持ちが悪い。夕ご飯にクラムチャウダースープを飲んだ。吐かないといいな。

ABOUT ME
kenken
2015年11月に肺腺がんステージ4、余命1年の宣告を受ける。 只今、元気にアディショナルタイムを駆け抜け中! 呟いたりもします。 noteも始めました。