おすすめアイテム

がんと就労 在宅ワークを始めよう! 楽しい闘病ライフを送ろう!

この記事はこんな方におすすめ
  • 治療中で休職中の方。
  • 在宅の仕事をお探しの方。
  • 闘病中でも働きたい方。
  • お小遣いを稼ぎたい方。

肺がんステージ4、余命1年から3年
がんと生き!
アディショナルタイムをホップステップ・・・
のkenkenです

「がんと就労」
がんに罹患したときから
ずっとついて回る問題です

傷病手当をもらって

がんと「お金」 傷病手当金制度について 制度利用で楽しいがんライフ 手術、治療、抗がん剤、入院、 がん治療にはお金がかかります。 経験されている方なら ため息が尽きないはず。 これから...

失業保険をもらって

からの
障害年金申請だけでは
正直やっていけません

がんとお金 障害年金を受給しよう! 制度利用で楽しいがんライフを 闘病生活にはお金がかかります。 働けない、保険に入ってない、 となれば、なおさらです。 そんなとき、どんな制度があるの...

今回はここからどうするか
ちょっとでもヒントになれば

そんなお話です

 

がん患者の就職活動

がんを罹患して
みなさんはお仕事を続けてますか?

僕kenkenは
結局、お仕事を辞めちゃいました

最近がんを罹患した方は
お仕事辞めちゃダメですよ!
どうしても辞めるときは
「傷病手当」で
ゆっくり治療してください

がんと「お金」 傷病手当金制度について 制度利用で楽しいがんライフ 手術、治療、抗がん剤、入院、 がん治療にはお金がかかります。 経験されている方なら ため息が尽きないはず。 これから...

とはいえ、出来れば
罹患の時のお仕事を続けられるのが
1番望ましい形ですよね

実際、そうしてる方がたくさんいて
羨ましいなって思います

さて、辞めてしまった方
僕を含めてですが、どうしましょう?

この先の道筋を
あれこれ考えました

  • ハローワーク(職業安定所)に通う
  • まずは病院で相談する
  • パート・アルバイトから始める
  • 在宅ワークを始める
  • ブログを始める
  • とりあえずもう少しゆっくりする

この先の道筋を考えて
痛感するのは「人との繋がり」

本当に大切です

どこで何をするにしても
1人じゃなかなか難しい

在宅ワークを始めるにも相手は人で
ブログを始めても
そこから繋がるのは人です

家でゆっくりするくらいかな?
1人で出来ることって

いや、私、1人やん!って方
大丈夫、ここにもいます

1人じゃないですよ

 

ハローワーク(職業安定所)に通う

失業保険をもらう

がんを罹患して
その後の理想的な流れとしては

→がんを罹患する
→傷病手当をもらう
→仕事を続ける

ですが、どうしてもいろいろあって
お仕事を辞めたら
その後に

→ハローワーク(職安)に通う

となりますよね
まずはそこで相談しながら
失業保険をもらう、と

何やら面倒くさそうですが
そうでもないです

初回に説明会に参加して
あとは毎回4週間内に2回
就職相談を受けるだけ

それだけで働く年数によって
90日~360日間分の日割りで
失業保険がもらえます

「認定日」という日に
ハローワークに
必ず出向かないといけないので
その日に就職相談を受ければ
あと1日、4週間の間に行けばいいだけなので
全然苦にはならないです

その間に就職先が見つかれば
尚のこと良いですしね

利用出来る制度は利用しましょう

ハローワークでやること

  • 初回説明会に参加する
  • 「認定日」に就職相談を
    セットで受ける
  • 4週間に1回就職相談を受ける

ハローワークで相談する

ハローワークで就職相談するのは
「がんを罹患してる」ことを伝えて
専門の方と相談出来るのが理想です

通うハローワークに
専門の相談員がいるか
確認してみましょう

僕の通ったハローワークには
そういった専門の方がいました
長期療養しながら働きたい人を
サポートする方です

でも僕の場合は最悪でした・・・

通院で抗がん剤治療を続けながら
働きたいと伝えて毎回相談していたのに
そうした専門の方がいることを
教えてくれたのは最終日という・・・

なんともお粗末な展開でした
自分で調べれば良かったんですけどね・・・

しかも僕の通うがんセンターでも
就職相談をしている方だったという・・・

そんなお役所仕事のときもあるので
こちらから専門の窓口があるか
きちんと問い合わせた方がいいです

ちょっと愚痴でした・・・笑

手に職つける学校に通う

ハローワークに行くと
手に職付けるための学校へ通える
そんな話を耳にしたことって
ありませんか?

これ、本当です

そのことを相談窓口に伝えると
資料と手続きの仕方などを
説明、教えてくれます

お話を伺うとわかりますが
ハローワークで専門の知識をつける講座を
開いているわけではなくて
普通の専門学校に通います

ただ、その受講料が無料だったり
一部をハローワークが
持ってくれたりします

なので、普通の専門学校へ
通うことになるので
大体が週5日、半年間ほど通う
とか、そんなイメージです

どの専門分野が需要があるのか
なんて話も相談出来るので
失業保険をもらう間に学校へ通って
失業保険が切れるタイミングで
その専門職につく
なんて理想形の1つですよね

 

▼▽100%びわの葉のびわ茶▽▼

病院で就職相談する

僕が通っているのは
がんセンターですが
就労相談窓口があります

さきほど書いたハローワークの方が
定期的に相談に乗ってくれます

就職先の資料も持ってきてくれます

通っている病院に
そうした窓口があるかどうか
問い合わせてみて下さい

僕の通うがんセンターの就労相談窓口は
いつも予約でいっぱいです
それだけ困っている方が多いんですね

ですが、身も蓋もない話をすると
実状としては
「がんを罹患してる方の就職」
といった専用の求人はほとんどないそうです

長期療養に始めから理解のある仕事
というものは難しいんですね

専門の方が持ってきてくれる情報も
普通にハローワークのPCで
検索出来る中身と一緒です

専門の方だから
何か特別に専門窓口として取り扱ってる
というものではありませんでした

ってなんだか締まらない話で
すみません・・・

パート・アルバイトから始める

社会復帰のリハビリとして
まずは最初の一歩として
アルバイトから始めるのもありですね

ただし、僕はがんであること
療養中で抗がん剤治療がある方は
それもきちんと伝えた上で働くのを
おすすめします

ガマンや無理は禁物です

どうしても隠したい方
どうしても仕事をしなければならず
隠して働かなきゃいけない方
そんな方は仕方がないですが

そうじゃない方は
隠す必要がないと思うんです

ガマンや無理する必要がない
楽しく生きてなんぼだと思っています

僕はがんになって気づきました
遅いよ!
なんて突っ込みは当然かもしれません

気づいたというか
頭ではわかっているつもりでした
幸せ、楽しいのが1番だって

でも、そのことを
本当に心から理解、実感したのは
がんを罹患してからなんです

辛さをなるべく減らした生き方がいい!

がんを罹患して
家族の大切さを改めて実感し
食べる為に働いているのか
働く為に食べているのか
ニワトリが先か卵か先か
そんな自問自答に囚われない生活

僕はそんな愛にまみれた生活を
これからは目指したいです

 

在宅ワークを始めてみる

今、僕はちょうどここになります
「在宅ワーク」を始めてます

具体期に何をやるのか
【Webライター】になりました!

自称なのでいつからでも名乗れます
そう「フリーライター」です!

なんか良い響きじゃないですか?
【フリーライター】

「自称」なんて
言わなきゃわかんない
というか【フリーライター】は
みんな自称です笑

webライターになった理由

なぜ【webライター】なのかといえば
理由は特殊な技術がないからです
手に職がない
技を持っていない

それさえあれば
美容師だったり
イラストレーターだったり
やれますが
僕は何も技術がない

なので【webライター】になりました

何を書いているのかというと
みなさんグーグルで
わからないことあると
検索しますよね?

それでたくさんサイトが
出て来ますよね?

そうしたサイトの記事です

別に何の専門知識もいらないので
誰でもちょっと調べれば
書けちゃいます

webライターの始め方

始め方は簡単です

それだけです
いたってシンプル

もう少し具体的に紹介します

在宅ワークサイトに登録する

在宅ワークの大手サイトとしては

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • サグーワークス

この3つが代表的なところです

 

僕は『クラウドワークス』と
『ランサーズ』
まず2つに登録しました

理由は単純
選べる仕事が増えるからです

登録は無料だし
それで何かしなければ
いけないわけでもない
なので2つに登録しました

『クラウドワークス』と
『ランサーズ』ですが
色んなサイトを覗くと
どちらも個性があるみたいです

よく目にするのは
『クラウドワークス』の方が
選べる仕事が多いみたいですね

でも僕の感想は、どちらも同じ
特に何かが違うとは
まだ感じられません

どちらもとてもたくさん仕事があって
webライター需要はたくさんあります

ただ相性はあります

僕は断然『クラウドワークス』です

登録してすぐ
やりたい仕事を探して応募したんですが
最初『ランサーズ』で
5件ほど応募して
仕事に繋がったのはゼロでした

結構大変なのかな?と
次に『クラウドワークス』で
7件ほど応募したら
全部OKになったという

何が理由なのか
よくわからないのですが
僕は『クラウドワークス』と
相性が良いみたいです

そのうちもっと
それぞれの個性が
わかるのかもしれません

最近はお仕事をすると
手数料が数%引かれるんですが
その手数料が『クラウドワークス』や
『ランサーズ』より安いよ!と
『Bizseek』が出て来ました

また、ライターではなく
webデザインを学んで
webデザイナーになるという方法も
ありますね

文字単価1円以上の仕事だけする

登録が完了したら
やりたいお仕事を探して
その仕事をやりたいです!と
手を挙げます

この手を挙げることを
「提案する」と言います

このときに気を付けることが1つ
安い仕事をしないということ

僕は初めたばかりですが
最低でも文字単価1円
1文字書いて1円
それ以下の単価の安い仕事はしません

それを頭に入れて
仕事をズラッと眺めるとわかります

1文字1円ならば
3,000文字書いたら3,000円
同じ3,000文字書いて500円とか
平気でたくさんあります・・・

初めてだから、とか
初心者だから
なんて謙遜しなくて大丈夫です
堂々と仕事を選びましょう

そしてこの仕事!と決めたら
この仕事をやりたいです、と
提案文を書いて提案します

そして相手(クライアント)が
その提案を受けてくれたら
お仕事成立
あとは記事を書けばいいのです

僕も始めたばかり
2018年11月からスタートしました
って、先月の話ですね・・・

この後、どうなっていくのか?
3ヵ月もしたらまたレポートしたいと思います

ちなみに今は
1文字1円の仕事が多く
コツコツと記事を書いてます

そして10~20記事書いたら
それぞれのクライアントに値上げ交渉を
(1文字1円から1.5円くらいかな?)
していくつもりです

1文字1円以上の仕事をしよう!

税抜き、手数料抜き、で1円以上です!
『込み』にしちゃうと
実質0.6円などになるので注意です!

勝手に2人の先生

ライターとしてゼロからの発進
参考にしている先生が2人います

1人目は佐々木ゴウ先生

ゴウ先生はツイッターで
情報発信もしてます

ゴウサロンもあって人気
1拍2日の合宿もあって
それも人気ですぐ埋まります

僕はしょっちゅう倒れるので
合宿には参加出来ないのですが
ライン@もあって
相談に乗ってくれて
頼りになる先生です

ゴウライティング

2人目はたつのん先生

たつのん先生は
大手メディアの現役記者です

ブログ運営はしていないので
ツイッターが主な活動場所です

ゼロからのライティングスキルに
特化したサロンを運営していて
月1回記事を添削してくれます

添削なしの参加も出来るので
添削までは大変といった方
勉強はしたい方も入り易いです

たつのん先生のtwiteer

 

ゴウ先生、たつのん先生
どちらもサロン運営をしていますが
僕は今のところ、サロンは入ってません

まずは何より数をこなして
ライティングに慣れることに
重点を置いています

といいつつ抗がん剤治療があるので
それだで必死で
サロンで切磋琢磨するまで
辿り着けないのが現状です・・・

だけど、ライター業は
かなり孤独な作業でもあるので
ライターになったばかりの方が
たくさんいるサロンはおすすめです

 

 

▽▼100%びわの葉びわ茶▼▽

オリジナルブログを立ち上げる

がんと生きる 

インターネットサイトを立ち上げて
そこで商品を売ったり
広告を載せて稼ぐ

このサイトもその形を取り入れてます

みなさんが広告をクリックすると
1円とかで収入が入ります

↓そして例えばこの記事の中の
「帽子」などを購入してもらえると
5円くらいの収入が入ります

脱毛対策グッズ -「悩み」から「おしゃれ」へ- 楽しむがんライフ 僕が抗がん剤で 「脱毛」するのは3度目です。 シスプラチン カルボプラチン ドセタキセル ...

抗がん剤でゲロゲロでも
元気な時にサイト記事を更新して
グーグルからお小遣いをもらう

闘病にインターネットサイト立ち上げは
持ってこいな話!!

なんて考えたのですが
世の中そんなに甘くないですね
道のりは遠い
まだまだです・・・

よく目にするのは
まず100記事書くことだそうです
ですが現状、全然及ばず
半分もいってません・・・

でもブログは楽しいので
まだまだ続けられそうです

ちなみに僕は
インターネットサイトに関しては
ド素人です

「ヒトデブログ」を見て勉強しました

サーバー、ドメインなどなど
全部そっくりそのまま
このブログで勉強して
ブログの通りに1から作りました

ヒトデ師匠(勝手に呼んでいる)は
LINEでも相談に乗ってく入れる
とても優しい方です

今度、豪華客船で
ご夫婦で世界一周に出るそうです!
すごい!
羨ましい!
いいなぁ・・・

話しが逸れました

えっと・・・
ブログですが
僕が告知を受けて
インターネットを彷徨って
辿り着いた先の方々

山下弘子さんや
Blueさんが
アメブロを止めて
オリジナルサイトを作ってたんですよね

きっと自分の出版した本を販売したり
自分の気に入った商品を紹介したり
活動の間口を広げたかったんだなと思います

そんな2人を見て
僕もオリジナルブログを作ろうと
思ったのがきっかけです

 

ブログ立ち上げの必読参考書、2冊

ブログ立ち上げは完全に
ヒトデ師匠のhitodeblogですが
あとは稼ぐための参考書として
僕は2冊手元においています

「のんくら本とルカルカ本があればいい」
ツイッタ―界隈でよく耳にする言葉

しっかり押さえてます

 

まだしっかりと読み終えてませんが
2018年12月で2万部近い発行部数
まさにバイブルです

ブログ立ち上げ後の
集客に関するお勉強の必読本です

 

こちらはブログの立ち上げから
説明のある本です

丁寧でとてもわかり易いです

ヒトデ師匠のブログと
併用することをおすすめします

勝手に5人の師匠たち

僕はいつも
師匠と勝手に呼ぶ人がいます
相手は僕のこと知らないですけどね・・・
勝手に教えを乞うてます

ブログに関しても
もちろんいます

勝手にご紹介させて頂きます

まずは1人目、ヒトデ師匠
ヒトデ師匠はもう紹介済みですね
とても優しい師匠です

ヒトデブログ

2人目はひつじ師匠
ひつじ師匠は僕のこのブログのテーマ
Jinを開発、販売している師匠です

このテーマならずして
僕のブログはあり得ません
簡単にブログを作れて
綺麗に素敵なデザインを選ぶなら

テーマはJinです!

アフィリエイトの始め方

3人目はマナブ師匠

マナブ師匠はバンコク在住です

最近はyoutubeにも力を入れてます

マナブ師匠はストイックで
そこが大好きです

まずは書けばいいんだな
そしてひらすら書くんだな
といった気持ちにさせてくれます

心の師匠とも呼べます

manablog

4人目はクロネ師匠

クロネ師匠はブログ講座を書いていて
僕はそれに沿って動いてます

なので自称ですが生徒です

僕の日記にたまに出てくる
20記事達成メダル!などの
メダルもクロネ師匠から
頂いたメダルです

 

と、贈呈されたように書きましたが
誰でもダウンロードして
許可なく使えるという笑

2018年12月現在
このブログ記事を書いたら
あと1つ記事を書いたら
40記事達成メダルゲット!です

がんばるぞ!

クロネのブログ講座

5人目はクロネコ屋師匠

ツイッターのつぶやきが
「ほほぅ」と為になるので
しょっちゅうクロネコ屋師匠の

ツイートを保存してます

こんなときは

こんな風に考えて
ブログを書くなぁ、的な

僕の引き出しがそんな発想とアイデアで

埋まるのはクロネコ屋師匠のおかげです

クロネコ屋の
超ブログ術

全員ツイッターで情報を発信してるので
フォローするのをおすすめします

ブログの情報はインターネットに
めちゃくちゃ転がってますが
僕はほぼこの5人の師匠たちから
情報を得ています

がんと就労

「がんと就労」は大きなテーマです
そして僕にとっては死活問題です

2018年12月現在は
3週間に1回抗がん剤治療をしています
※ドセタキセルです

投薬から7日間前後は
体調がすぐれません
ゲロゲロのゴロゴロです笑

そして体調が持ち直した
10日後あたりから骨髄抑制
免疫力が極端に低下します

好中球なんてほとんどない時期

そして免疫力が戻ってきた頃に
次の投薬日がやってきます

以前はサービス業だったので
お客様の前でマスクも出来ない
加えて今はつるっぱげで眉なし・・・

在宅ワークを選びました

通院で抗がん剤治療をしながら
がんばって働いている方々は
たくさんいると思います

心から尊敬します
ただただ感服です

僕が弱っちいのかも知れません
でも、僕は僕でやれることを
精いっぱい頑張りたいと思います

こんな弱っちいやつもいるので
みなさん全然、頑張れると思います

少しずつ
頑張りましょう!

ファイト―!

おー!

 

 

▽▼びわの葉100%のびわ茶▼▽

 

治験のすすめ!治療の選択肢を増やそう!楽しいがん闘病ライフを送ろう! みなさんこんにちは 肺がんステージ4、余命1年から3年 がんと生きる! アディショナルタイムを 優雅にクロールするken...

 

プレシジョン・メディシンをご存じですか?【進行性肺がん】【大腸がん】の方は必見です! みなさんこんにちは 肺がんステージ4、余命1年から3年 がんと生きる! アディショナルタイムを 華麗にムーンウォークする...

 

掲載されている医療情報は一般論に加え、
多分に主観的見解を含んでいるものであり、
すべての個人に適応できるものとは限りません。
Copyright(C)2018 gantoikiru.All Rights Reserved.

ABOUT ME
kenken
2015年11月に肺腺がんステージ4、余命1年の宣告を受ける。 只今、元気にアディショナルタイムを駆け抜け中! 呟いたりもします。 noteも始めました。